京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

交通事故相談

交通事故の被害者や加害者に対し,専門相談員が示談の方法,賠償問題,更生問題に関する相談を無料で実施しています。来所による相談のほか,電話での相談にも応じています。
法的な相談については,京都市民法律相談も実施しています。

《交通事故ご相談ダイヤル 》

TEL 075-256-2140

毎週月曜日から金曜日まで 午前9時から午後5時まで

相談状況

区分 要点 H27 H26 H25 H24 H23
示談及び話合いの仕方 303 295 195 144 153
賠償問題 賠償責任者 4 6 4 1 2
賠償額の算定 53 21 17 11 20
過失割合 16 30 20 12 19
示談解決後の変更・取消 0 0 0 0 1
債務不履行(訴訟・調停) 0 2 3 2 0
自賠責請求等 18 10 21 6 1
労災・社会保険の請求等 9 2 1 2 1
時効 3 2 0 0 0
更生問題 身体障害者の更生 0 0 0 0 0
各種福祉施設の利用 0 0 0 0 1
援護問題 各種援護措置
(福祉事務所・社会福祉協会)
5 0 1 0 0
その他 各種機関への斡旋紹介 3 0 0 0 1
罰金・免停・法規等 11 8 6 1 1
交通事故以外の相談 3 7 2 2 1
合計 428 383 270 181 201
内,自転車事故(自転車同士または自転車と歩行者の交通事故:再掲)※平成24年度から追加 88 47 30 23

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-256-0800
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

よく寄せられる相談事例をご紹介:消費生活相談事例集

よく分かる!クーリング・オフ制度

知っておきたい未成年者契約の取消し

出前講座:お住まいの地域の学習会に講師を派遣します(無料)

教材貸出:消費生活に関する図書・視聴覚教材の閲覧・貸出しを行っています

動画:インターネットトラブルにご注意を!

動画:マルチな罠〜身近に潜む甘い商法

消費者川柳募集!

消費生活学習すごろく(要Adobe Flash Player)

SNSで情報配信中 facebooktwitter

ページの先頭へ