京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

【緊急情報】「消費者センター」の職員をよそおった詐欺事件にご注意ください!

平成26年10月7日頃から11月4日頃までの間,「消費者センター」や「公的機関」の職員をよそおい,「公的機関より詐取金被害回復のための分配金があります。」などと言い,現金をだまし取ろうとした男が11月5日に逮捕されました。
男は「現金は箱に入れて,ガムテープで包み,ゆうパックで送ってください。」などと説明し,現金を郵送させようとしましたが,被害者が詐欺であることに気付き,警察に通報したため,郵送先に張り込んでいた警察署員により逮捕されたものです。

消費者センターをはじめとした公的機関や弁護士等から,いきなり被害回復金が支払われる旨の連絡が来ることはありませんし,被害回復金を受け取るために,ご自身の口座からお金を引き落としてもらうこともありません。

・詐取金被害回復のために送金を依頼するような電話は詐欺!
・現金をガムテープで包ませる行為も詐欺の手口!
・ゆうパックやレターパック,宅配便での送金依頼は,即110番! 

不審な訪問や電話等があった場合は,最寄りの警察署や消費生活総合センターに連絡してください。

<最寄りの警察署>

警察署名 電話番号 警察署名 電話番号
075-493-0110 山科 075-575-0110
上京 075-465-0110 下京 075-352-0110
下鴨 075-703-0110 075-682-0110
川端 075-771-0110 右京 075-865-0110
中京 075-823-0110 西京 075-391-0110
東山 075-525-0110 伏見 075-602-0110

悪質商法等,契約に関するトラブルのご相談は

<京都市消費生活総合センター>

電話 075-256-0800

毎週月曜日から金曜日まで

午前9時から午後5時まで

<消費生活土日祝日電話相談>

電話 075-257-9002

毎週土曜日,日曜日,国民の祝日(年末年始(12月29日〜1月3日)を除く。)

午前10時から午後4時まで

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-256-0800
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

ページの先頭へ