京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

【緊急情報】リスクのある金融商品等の契約や特殊詐欺の被害についての注意喚起

電話をかけてから訪問,「必ず儲かる」,「20〜30%の金利が付く」などと甘い言葉で勧誘し,仕組みが複雑で理解できない高齢者等に非常にリスクが高い金融商品等を契約させ,元金保証されずに高額な損失被害を生じたといった相談が,京都市消費生活総合センターへ寄せられています。

また,電話で警察官や金融庁職員,証券会社社員等をかたって,高齢者から多額の現金を騙し取る被害も急増し,京都府警察本部長から平成26年3月20日付けで緊急メッセージが発せられています。

いずれの場合も,犯罪を未然に防いだり,被害を最小限にとどめるには,早期発見・早期相談が大切です。

御家族や御近所の高齢者の方にひと声お声かけいただきますとともに,もし,上記にありますような不審な訪問や電話等があるようでしたら,すぐに消費生活総合センターや最寄りの警察署へご相談ください。 

悪質商法等,契約に関するトラブルのご相談は

<京都市消費生活総合センター>

TEL 075―256-0800

受付時間 午前9時から午後5時まで

契約もせずに騙し取られたなど特殊詐欺のご相談は

<最寄りの警察署>

警察署名 電話番号
075-493-0110
上京 075-465-0110
下鴨 075-703-0110
川端 075-771-0110
中京 075-823-0110
東山 075-525-0110
警察署名 電話番号
山科 075-575-0110
下京 075-352-0110
075-682-0110
右京 075-865-0110
西京 075-391-0110
伏見 075-602-0110
 

(参照)

京都府警察ホームページ 京都府警察

文化市民局市民生活部消費生活総合センター

文化市民局市民生活部くらし安全推進課

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-256-0800
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

ページの先頭へ