京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

【緊急情報】日本年金機構をかたる不審な電話にご注意ください!!

日本年金機構から年金情報が流出した問題を悪用したとみられる不審な電話等が全国各地で発生しています。
公的機関の職員などをかたって預金残高や家族構成を不正に聞き出したり,「年金番号の変更には手数料がかかる」と偽るものなどであり,新たな振り込め詐欺被害が発生する恐れがあります。
日本年金機構から電話やメールで連絡をしたり,金銭を求めることは絶対にありません。
相手の言うままに個人情報を教えたり,振り込んだり,現金を支払ったりは絶対にしないでください。
不審な電話や訪問があった際は,迷わず110番してください。

(その他 連絡先電話番号)

<日本年金機構 専用電話窓口>

電話 0120-818-211 
午前8時30分〜午後9時。平日及び土日)

○ 悪質商法・契約に関するトラブルのご相談は

<京都市消費生活総合センター>

電話 075-256-0800
(平日の午前9時〜午後5時)
文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センター
文化市民局くらし安全推進部くらし安全推進課

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-256-0800
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

ページの先頭へ