京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

消費者月間における取組について

「消費者基本法」の前身に当たる「消費者保護基本法」が施行され,昭和63年5月で20周年を迎えたことを機に,国において毎年5月を「消費者月間」と定めています。

 これを受け,消費者庁では毎年統一テーマを設定し,このテーマの下,全国で消費者,事業者,行政が一体となり,消費者啓発や学習会などの様々な取組を行っています。

 この度,京都市においても下記の取組を実施しますので,お知らせします。

1 取組期間

  平成29年5月15日(月)~26日(金)

  午前10時30分~午後8時(ゼスト御池営業時間に準ずる)

  ただし,初日は正午から。最終日は午後4時まで。

2 場  所

  ゼスト御池 寺町広場(地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車)

3 内  容

 ⑴ 消費者啓発タペストリーの展示

 クーリング・オフ制度や悪質商法の手口と対処法を市民の皆様に知っていただくことを目的として,消費者啓発タペストリーを展示します。

 ⑵ 平成28年度「くらしの達人」消費者標語入選作品の展示

 「くらしの達人」事業は,義務教育期の学校及び家庭における消費者教育の一環として,小・中学生から消費生活に関する標語を募集するもので,平成28年度の入選作品62点を展示します。

4 お問合せ先

  京都市文化市民局くらし安全推進部消費生活総合センター

  電話 256-1110 FAX 256-0801                

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-256-0800
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

よく寄せられる相談事例をご紹介:消費生活相談事例集

よく分かる!クーリング・オフ制度

知っておきたい未成年者契約の取消し

出前講座:お住まいの地域の学習会に講師を派遣します(無料)

教材貸出:消費生活に関する図書・視聴覚教材の閲覧・貸出しを行っています

動画:インターネットトラブルにご注意を!

動画:マルチな罠〜身近に潜む甘い商法

消費者川柳募集!

消費生活学習すごろく(要Adobe Flash Player)

SNSで情報配信中 facebooktwitter

ページの先頭へ