京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

「消費者力検定受験対策講座2012」受講者の募集について

京都市では,今年度も市民の皆様に消費生活についての正しい知識を身に着け,消費者力を高めていただくため,財団法人日本消費者協会が実施する「消費者力検定」受験に向けた対策講座を開講し,本講座の受講生を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

プログラム

(1) 受験対策講座

開催日時

10月29日(月曜日)、10月30日(火曜日)
午前10時〜午後3時※正午〜午後1時は休憩

講義内容

10月29日(月曜日) 「法律と契約」「悪質商法」「サービス」「生活と家計管理」
10月30日(火曜日) 「衣生活」「食生活」「住生活」「環境」

講師

山木 香代 氏(消費生活コンサルタント)

(2) 消費者力検定試験

11月11日(日曜日)午前10時〜正午

会場

京都市消費生活総合センター 研修室
(京都市中京区烏丸御池東南角 アーバネックス御池ビル西館4階)

定員等

先着30名

消費生活や消費者力向上に興味・関心をお持ちの18歳以上の方であればどなたでもお申し込みいただけます。

教材

消費者力検定受験対策テキスト1冊

受講料

3,500円(講座初日にお持ちください。)

※本講座は消費者力検定試験とセットになっているため,検定試験を受験されない場合にも,受講料をお支払いいただきます。

主催

京都市,京都生活協同組合,NPO法人コンシューマーズ京都(京都消団連)

申込方法及び申込先

受講希望者は,10月1日(月曜日)から10月23日(火曜日)までの間に,氏名及び電話番号を次の申込先まで御連絡ください。

京都いつでもコール(京都市市政情報総合案内コールセンター)

午前8時〜午後9時(年中無休)

電話 075-661-3755(みなここ)
FAX 075-661-5855(ごようはここ)
※掛け間違いに御注意ください。

電子メール(送信フォームを御利用ください。)
パソコン 京都いつでもコール
携帯電話 京都いつでもコール(モバイル)

その他

(参考)

消費者力とは

財団法人日本消費者協会では,消費生活について正しい知識を持ち,生活上手になるために必要な能力を「消費者力」と表現しています。

消費者力検定とは

「消費者力検定」とは,財団法人日本消費者協会が2004年から実施している検定試験で,「契約・悪質商法」,「食生活」,「環境」等,消費生活に関する7つのテーマから出題され,各テーマ10問ずつの合計70問を80分間で解答し,得点によって,1級から5級まで級認定されます。

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-256-0800
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

よく寄せられる相談事例をご紹介:消費生活相談事例集

よく分かる!クーリング・オフ制度

知っておきたい未成年者契約の取消し

出前講座:お住まいの地域の学習会に講師を派遣します(無料)

教材貸出:消費生活に関する図書・視聴覚教材の閲覧・貸出しを行っています

動画:特殊詐欺啓発動画

動画:インターネットトラブルにご注意を!

動画:マルチな罠〜身近に潜む甘い商法

消費者川柳募集!

消費生活学習すごろく(要Adobe Flash Player)

SNSで情報配信中 facebooktwitter

ページの先頭へ