京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

平成29年度「くらしの達人」消費者標語の募集について

京都市では,消費者教育の一環として,家庭や学校等で子どもたちが消費者として自ら考え行動してもらうため,消費者標語を募集する「くらしの達人」を実施しています。

今年度も,下記のとおり小学生・中学生を対象に身近な消費生活に関する標語を募集しますので,お知らせします。

平成29年度 「くらしの達人」消費者標語 大募集!

テーマ

  1. お金のかしこい使い方
  2. ごはんに対する感謝の気持ち
  3. ネット・スマホの正しいマナー
  4. ものやエネルギーのむだづかいをなくすためにできること

応募資格

京都市内に在住又は通学している小学生・中学生

応募締切

平成29年9月29日(金曜日) 必着

※ 応募は締め切りました。たくさんのご応募,ありがとうございました。

応募方法

作品は1人2点まで

テーマの組合せは自由です。
文字数は,五・七・五の17文字を基本としますが,覚えやすく,声に出して読みやすい作品であれば,文字数は問いません。

標語とコメント※ を一緒に送ってください。

※標語ができたときの様子や,標語に込めた気持ち,そのテーマについて普段考えていることなどを簡単な文章にしてください。

以下の1から5をハガキ又はA4判の紙(書式任意)に記入し,消費生活総合センターまで郵送,FAX,又は持参してください。ホームページ上からも応募できます。

  • 1 選択したテーマ番号,「標語」,コメント
    ※ 標語は2点まで
    ※ コメントは標語ごとに記入してください。
  • 2 郵便番号,住所
  • 3 名前(ふりがなを付けてください)
  • 4 電話番号
  • 5 学校名・学年

募集チラシ及び応募様式は本ページの下段からダウンロードできます。
※市役所案内所,消費生活総合センター,各区役所・支所等でも配布しています。

(学校・学級で取りまとめて,学校経由で応募いただく場合)
  • 専用の応募様式(A4判)を御利用ください。
  • 応募作品を郵送又は持参してください。
  • 選考結果については,各学校へ連絡しますので,担当の先生のお名前をお知らせください。

京都市長賞

小学生・中学生 各1点程度(副賞:3,000円分の図書カード)

優秀賞

小学生・中学生 各5点程度(副賞:1,000円分の図書カード)

奨励賞

相当数(副賞:500円分の図書カード)

表彰

入賞者には選考終了後に通知し,表彰式を行う予定です。(平成30年1月〜3月頃)

※入賞者の標語をまとめた作品集を発行します。また,消費生活総合センター発行の啓発パンフレット等にも掲載する予定です。
(いずれも,名前,学校名,学年を掲載します)

応募・問合せ先

消費生活総合センター くらしの達人・標語担当
〒604-8186
京都市中京区烏丸御池東南角アーバネックス御池ビル西館4階

電話 075-256-1110
FAX 075-256-0801

SSL対応フォーム
(情報を暗号化して送信します。通常はこちらを御利用ください。)
SSL非対応フォーム
(SSL対応のフォームでエラーが発生する方はこちらを御利用ください。こちらを利用された場合,送信する情報は暗号化されません。 )

ファイルダウンロード

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-256-0800
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

よく寄せられる相談事例をご紹介:消費生活相談事例集

よく分かる!クーリング・オフ制度

知っておきたい未成年者契約の取消し

出前講座:お住まいの地域の学習会に講師を派遣します(無料)

教材貸出:消費生活に関する図書・視聴覚教材の閲覧・貸出しを行っています

動画:インターネットトラブルにご注意を!

動画:マルチな罠〜身近に潜む甘い商法

消費者川柳募集!

消費生活学習すごろく(要Adobe Flash Player)

SNSで情報配信中 facebooktwitter

ページの先頭へ