京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

【緊急情報】総務省を装い「特別定額給付金の給付」をかたったメールにご注意ください!

特別定額給付金の偽サイトについて

 総務省をかたるメールアドレス(info_atmark_soumu.go.jp)から,「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました。」といった旨及び偽の特設サイトに誘導するリンクが含まれたメールが送信されているとの情報が寄せられております。
(メールの誤送付防止のため,「@」を「_atmark_」と表示しております。)

当該メール及びサイトは,総務省も含め,行政機関によるものではなく,情報の詐取などを目的としたものと思われますので,絶対にリンクにアクセスせず,当該メールを削除してください。

また,特別定額給付金について,政府からメールなどでお知らせをすることはありませんので,上記以外のメールアドレスから,総務省や行政機関を名乗ったメールが届いたとしても,情報の詐取などを目的としたものと考えられますので,くれぐれもご注意ください。

実際のメール文面

 当センターに,実際に送られてきたメール文面をお寄せいただきましたので,掲載します。

 

「怪しいな?」と思ったら遠慮なくご相談ください。

 ご自宅や職場などに総務省などをかたった電話が掛かってきたり,郵便,メールが届いたら,お住まいの市区町村や最寄りの警察署又は以下の窓口までご相談ください。

警察相談専用電話 #9110

京都市消費生活総合センター 075⁻256⁻0800(平日の午前9時から午後5時まで)

※  京都市以外の方は消費者ホットラインまで(局番なし) 188

(最寄りの市町村や都道府県の消費生活センター等を案内する全国共通の3桁の電話番号です。)

 

以下,ホームページも併せてご覧ください。

特別定額給付金の給付を騙ったメールに対する注意喚起(総務省)

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-256-0800
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

ページの先頭へ