京都市消費生活総合センター

本文へ ふりがな ふりがなをつける文字サイズ 標準拡大画面色 白黒反転

令和3年度「くらしの達人」消費者標語 大募集!

京都市では、消費者教育の一環として、家庭や学校等で子どもたちが消費者として自ら考え行動してもらうため、消費者標語を募集する「くらしの達人」事業を実施しています。

この度、小学生・中学生を対象に、身近な消費生活に関する標語を以下のとおり募集しますので、お知らせします。

たくさんの御応募をお待ちしています!


テーマ

1.お金の大切さ

2.楽しい食事のマナー

3.ネットと上手に付き合おう

4.環境への思いやり


応募資格

市内に在住又は通学している小学生・中学生


募集期間

令和3年7月1日(木)~令和3年9月30日(木)(必着)


応募方法

1人2点まで

テーマの組合せは自由です。文字数は、五・七・五の17文字を基本としますが、覚えやすく、声に出して読みやすい作品であれば、文字数は問いません。

標語とコメント※を一緒に送ってください。

※標語ができた時の様子や標語に込めた気持ち、そのテーマについて普段考えていることなどを簡単な文章にしてください。

以下の1から5をはがき又はA4判の紙、若しくは専用の応募用紙に明記のうえ、郵便、FAX又は京都市消費生活総合センターへ持参してください。このページの下段からも応募できます。

1 選択したテーマ番号、「標語」、コメント

※標語は2点まで

※コメントは標語ごとに記入してください。

2 郵便番号、住所

3 名前(必ずふりがなを付けてください。)

4 電話番号

5 学校名、学年

【学校・学級で取りまとめて、学校経由で応募いただく場合】

・専用の応募用紙(A4判)をご利用ください。

・応募作品を郵送または持参してください。

・選考結果については、各学校へ連絡しますので、担当の先生のお名前をお知らせください。


京都市長賞

小学生・中学生 各1点程度(副賞3,000円分の図書カード)


優秀賞 

小学生・中学生 各5点程度(副賞1,000円分の図書カード)


奨励賞

相当数(副賞500円分の図書カード)


表彰

入賞者に選考終了後に通知し、表彰式を行う予定です。(令和4年2月~3月頃)

※入賞者の標語をまとめた作品集を発行します。また、消費生活総合センター発行の啓発パンフレットやイベントでの掲示などを予定しています。(いずれも、名前、学校名、学年を掲載します。)


応募・問い合わせ先

消費生活総合センター くらしの達人・消費者標語担当


応募フォーム 【応募できる期間:令和3年7月1日~令和3年9月30日】
※入力した内容は、暗号化して送信されます。

ここからサイト内共通のコンテンツです

お気軽にご相談ください

消費生活相談

075-366-1319
【受付時間】月〜金 9:00〜17:00
その他、土日祝日電話相談、インターネット相談もあります
相談窓口一覧へ

ページの先頭へ